三菱東京UFJ銀行カードローンとは

東京三菱UFJ銀行カードローンとは、金融商品としてはどちらかというと小口融資となります。

そのため融資枠が10万円から500万円となっており、審査結果も即日出る上、テレビ窓口に行けば最短40分でカードの発行をしてくれます。

ただし、誰でも500万円までの融資が受けられるかというとそうではありません。

年収や勤続年数にも関わってくるでしょうが、はじめての申し込みで利用をされ、きちんと返済していかれた方には融資枠が開かれるのが一般的です。ちなみに主婦の場合東京三菱UFJ銀行カードローンの融資枠は30万円となっています。専業主婦の利用率も高いようです。

少し説明をすると小口融資であることが分かりますね?

住宅ローンやマイカーローンとは違い、使用目的は自由となっています。そのため住宅ローンやマイカーローンなどにくらべ金利は若干高くなっています。とは言え、4.600%から14.600%と消費者金融と比べると低金利です。

一時的にお金を融通して欲しい。

そのような方が利用されるもので、融資額が小さいためか、審査にかかる時間も短くなっており、大手銀行といっても即日融資まで行なっている金融商品となっています。

三菱東京UFJ銀行カードローンを利用するメリット

東京三菱UFJ銀行カードローンを利用する最大のメリットは、大手銀行であるための安心感です。

消費者金融に比べて低金利で小口融資してくれますし、用途は自由となっています。

ローンを組まれる場合、使用目的を聞かれることがあり、それによって各種ローンを進められることがあります。目的別ローンではそれ以外に使えませんので、自由に使えるカードローンであれば少しまとまったお金が必要なときにもカードで引き出して現金を手にすることができます。

カードローン商品を扱っている金融機関では特定の銀行しか使えないものもあります。

ATMにその金融機関のシールが貼られていないと使えませんし、使うと手数料が付きます。

東京三菱UFJ銀行の場合は、東京三菱UFJ銀行はもちろん、提携コンビニで使っても手数料ゼロ円と利用者には嬉しいものです。金利も安い上、入出金の手数料がただになることで、総合的にみると金利も安く感じられるでしょう。

他のメリットとしては、消費者金融から借り入れできない専業主婦も利用が可能だということです。融資額は小さいですが無理なく返済して行けますのでそのへんもメリットになるかと思います。返済に困るほど多額貸付をするところは怖いと言えます。